スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンプラー対策

ガンプラー対策はどうしてますか、
こんなサイトを知りました。
ご自分でレンサバをご利用の方へご参考までに
独立行政法人 譲歩処理推進機構
   http://www.ipa.go.jp/security/vuln/documents/2009/200911_myjvn_vc.html



PCのご自分のソフトも最新にしておきましょうね
これも大切です。
最新かどうかはこのサイトで簡単にチェックできます。
「MyJVNバージョンチェッカー」http://jvndb.jvn.jp/apis/myjvn/


FFFTPでパスワードを盗まれないために、強化しておきましょう。
配布先→ http://mag.matrix.jp/mag/queen/log/soft/eid743.html






   

テーマ:セキュリティ - ジャンル:コンピュータ

検索エンジン「Yahoo」について

今日は、検索エンジン「Yahoo」について少し気になる情報です。

ご存知の方は読み飛ばしてください。


2009年7月末ですが、マイクロソフトと米国Yahoo!とが
提携をしました。

この大変ビッグなニュースはほとんどの方がご存知かと思います。
参考記事としましてこんなのもあります。
⇒ http://jp.techcrunch.com/archives/20090729yahoo-got-binged/


●Microsoftにとっては成功、
 しかし、Yahooは頭にガツンとBingを喰らう
          検索エンジンとしては死亡した。


衝撃的なニュースではありますが、有識者(?)の方々の間では
「まず間違いないであろう」との見解のようです。

要するに、Yahooの検索エンジンが無くなるようです。

それでは、その後どうなるのか…

マイクロソフトは、この数ヶ月前にBingなるSearchをリリース
しています。

Yahooにとって代わり、GoogleとMicrosoftの競争となるのでは
ないかということのようです。

日頃悩みの種の「SEO対策」のうちでも検索エンジン対策は
どうなるのか不安となります。

Bingは検索エンジンとしては、まだまだ発展途上ですが
今から、登録しておいた方が良さそうですね。

検索エンジン登録は、ご存知の通り「古い登録」は何かと
有利との噂もあります。

▼Bingへの登録はこちらです。
http://www.bing.com/docs/submit.aspx

▼Googleの登録はこちらです。
http://www.google.co.jp/addurl/?continue=/addurl


参考にならなかった方ごめんなさい、次回にご期待下さい<(__)>
一括投稿のご案内 ⇒ http://genesis.catfood.jp
2009.11.5

被リンクを増やすために

メルマガ広告を出す目的は、早く売り上げを伸ばしたい場合が
多いかと思います。

最近では、自社を知ってもらう為などに定期的にメルマガ広告
を出す企業の方々が増えています。

知ってもらう為だけではなく、或る隠れた目的もあるようです。

この隠れた目的に注目してみました。

ご存知の方も多いかもしれませんが、

第一に、

メルマガバックナンバーが、大手検索エンジンにも掲載される
ことが多くあるのです。

但し、バックナンバーが検索エンジンに掲載されないメルマガが
あるようですから念の為。


第二に、

検索エンジンの評価には、サイトを公開してからの年数やリンク
先の評価などもあるようです。

被リンクが多ければ多いほど、大手検索エンジンの覚えも目出度
く、評価が上がります。


リンク先は上位評価のサイトが望ましいのですが、なかなか簡単
にはいかないのが現実です。

こちらのサイトも参考になります ⇒ http://kakitarou.com/tb.html

相互的な広告宣伝に是非お役立て下さい ⇒ 複合PRパック

2009.8.29

メール届いてますか?』


インターネット上は、約五年で様々な状況が変化すると
いわれています。
                    
                 
最近特に変化といいますか、困った状況が(><)″


   『 YAHOO迷惑メール対策強化 』


こればかりとは言い切れませんが、多くの人々がメール送受信
に苦労をしています。


メールの不達が多発しているのです。


>申し込みフォームから送信したのに、「自動返信」がこない!

>問い合わせをしたのに、連絡がない!
(ご自分の名前も名のらず、要点が不明瞭な場合は返信しない方
が多いのでこれは別の問題です(笑)

>『メール届いていますか?』と何度もメールした。


などという経験はありませんか?


メールの不達状況は、色々とあるようです。

▼弊社の場合…

・お客様がお申し込みをされました広告の自動返信が届かない。
・弊社からの手動の広告受付メールが届かない。
(特にYahoo・goo宛)
・お客様へ催事などのご案内(一斉送信)が届かない。

等など…


この数ヶ月間、様々な試みをしましたが改善されません。

その為、弊社の連絡用アドレスも変更せざる得ない状況と
なりました。
(なんとも、迷・惑・な・お話です(^・^#;)


そのような訳で、現在の試みは送信アドレスを
「レンサバのアドレスにしない」

いわゆる、「レンタルサーバーのアドレス」をYAHOO
が嫌っているように感じるのです。

この変更により、少し状況は変わっているような気がします。

もしも、レンサバのアドレスをご利用されている場合は
「プロバイダアドレス」に変更してみるのも、一つの
手段かもしれません。


▽YAHOO・BBの場合は、10個までメールアドレス
が作成できるそうです。


▽OCNは、3個まで無料でそれ以上は、1個につき100円
で20個以上作成できます。


「大切な連絡には、フリーアドレスを利用しない」ということ
 も重要かもしれません。


最後に、YAHOOアドレスの場合はメールBOXの迷惑メール対策
(メールオプション)を解除することで、多少ですが送受信が改善
される場合があります。



あまりお役に立たなかった方は、ごめんなさい。
次回にご期待下さい(^^ゞ

無料投稿・有料投稿のご案内 ⇒ http://genesis.catfood.jp

2009.6.22

メルマガ広告の文字数について



メルマガ広告の文字数は、無制限のサイトもあれば
制限のあるサイトもあります。

何故制限があるかについて書いてみます。

容量の多いメールは、サーバーに負荷が掛かります。
一般的に送信する際に理想的な容量は5kb以下と言わ
れています。

また、メールマガジンの文字数が多い場合は、
「スパム」と判定されることが多々あります。

スパムメールと判定されたメルマガは、結果としまして、
相手サーバーに届かないことになります。


ご承知のようにヤフーは特に厳しくなっていますが、メールを
受信するプロバイダーにより受信設定は様々となっています。


最近のプロバイダーのスパム判定ツールは、ドンドン高度とな
り、より厳しく厳密に判定することが出来るようになっている
そうです。


「記号が多い」「意味不明な文章」がある等もキャッチして
「スパムブロック」をかけることも可能となっているとの事です。


メルマガ反響の有無は、広告の内容など様々な要因があります
が、相手のサーバーに届かない文章を送れば見る人もいません。

ココのところ、無料・有料を問わずメルマガの反響がよくない
と思われる方は、文章をシンプルにされてみては如何でしょうか。

さらに、「あひゃ~」などの、意味を持ち難い文章なども避け
ることが無難と考えられます。


そうすることで、一層メルマガの着信が多くなり、結果として
好反響にも繋がります。



そして、これ等の事柄はホームページにも言えることなのです。

ホームページは、日々「検索ロボット」が巡回しています。
この「検索ロボット」も「記号」や「意味不明の文章」を読み取る
ことが出来ないのです。


結果として、検索エンジンの評価が低くなります。

ホームページをお持ちの方で、検索上位に中々表示されない場合
は、この点も是非参考にしてみて下さい。

SEO対策にトラックバック広告も有効です。

2009.5.7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。